Language

資料請求・お問い合わせはこちら

TEL.072-340-3275072-340-3275

十人十色 Colors of Diversity ブログ

2020.11.06

悩みに悩んでいる学生たち!!! あともう少し、頑張って!!!

皆さんこんにちは!
大阪の堺にあるアース外語学院の事務局職員、藤原です。

今日は、ただいま真っ只中の受験の様子や、今までの進路を決めていく際の様子などをお伝えできればと思います。
学生の皆さんの進路を決めるまでの簡単なスケジュールをお伝えしますと、、、

 

1.個人面談
2.学内説明会実施、進学説明会への参加
3.オープンキャンパス参加
4.志望動機抽出、入学願書作成
5.面接練習
6.願書提出
7.受験
8.合否判定

 

専門学校などに進む場合は、現段階ですでに合格していて進路が決まった学生もいますし、
大学進学を検討している学生は受験勉強に勤しんでいることと思います。

悩みに悩んでいる学生の姿を見て、最後にはそれぞれが良い進路を見つけることができたら良いなと思いながら進路指導をしています!!!

〇望みの光は...

進路を「決める」には

進路を「決める」には、

 

いったい何が必要なんでしょう?

 

・何を勉強したいのか?
・自分のなりたい未来ってどんなもの?
・何歳までに何をしておきたいの?
・学校に行くにはお金がどのくらい必要?
・日本で就職する?母国に帰って就職する?
・家族は賛成している?反対している?
・知っている街?行ったこともない知らない街?
etc…..

 

学生の皆さんそれぞれによって進路を決めるために必要なものは違ってくるでしょう。

このことに真剣に向き合って、自分自身で答えを出すことが進路を決めることになります!

経験豊富な先輩と職員のサポート

アース外語学院には、通訳や翻訳、生活指導で活躍している元留学生がいます。
彼らは、元留学生なので、どんな問題や課題を学生の皆さんが抱えているかよく理解しています。
だって、元留学生ですから、同じようにしんどい思いや、大変な困難を乗り越えてきてるんですから!!!

 

また、アース外語学院の教師の皆さんも留学を経験しているので、留学生と同じように外国で暮らし勉強してきた経験があります。
もちろん、成功だけではなく沢山の失敗や困難を乗り越えてきました。

 

それを今、学生の皆さん一人一人に伝えています。

必ず道は切り拓ける!

このブログを見てくれている、日本に留学しようと考えている皆さん!
アース外語学院に来てみませんか?

 

ここには、留学生と同じ経験をした日本語教師、職員がいます。
皆さんの悩みや課題を解決できる場所です。

 

日本に来たら、困難や大きな問題に立ち向かわなければならないこともあるでしょう!
それでも、自分自身で、何とか乗り越えなければいけません。
成長できる環境がアース外語学院にはあります。

 

皆さん、ぜひアース外語学院に来てください!!!!!

今日は、進路を決めていく過程や、アース外語学院のサポート様子についてお伝えしました。

学生の皆さんは悩みに悩むことでしょう!でも、元留学生で生活指導員のニュンさんはいつも言っています、

 

 

「望みの光はいつでも突き当りにあるはずです。」

 

 

みんなの夢が叶いますように!

それではまたお会いしましょう!!!